【ブログ略歴】
2008/01/11 突然、資格の勉強をはじめる
続きはこちら
このブログのランキングを見る

2008年05月17日

合格!!!

先ほど、帰宅しました。
帰って即シスアドの合格発表のページに(笑)


受験番号 AD*** - ****の方は,合格です。
午前試験のスコアは,695 点です。
午後試験のスコアは,695 点です。



午前・午後、全く同じ点数…。



マグレですが、合格しました!!!



午前・午後ともに満点は800点なので、
得点率は86.9%



ちなみに自己採点は、
午前69/80(86.3%)
午後63/77(81.8%)
でした。



配点で得点にゲタを履かしていただいたようすですね。

ボーダーラインだと、
このゲタ如何で合否が分かれると思われます…。


正直…今回のテストで学んだことは

選択式のテストは、やってみなきゃわからない!
過去問をやるのは王道!

こんな感じで…。


でも、法律系の試験は、こんなに甘くないと思われます(汗)


<本日の勉強>
ゼロ…。

2008年04月22日

平成20年度 春期 初級システムアドミニストレータ試験

受けてきました!
試験時間が長かったので、疲れました…。

午前150分
午後150分
合計5時間の試験


そんなに連続で勉強したこともない俺は集中力が続かず(汗)



今回も簿記と同じように雰囲気が分かるように
簡単に記録を残します。


最終日に申し込んだにも関わらず、
試験会場は家から電車で10分ぐらいの某大学


購入した本には
「出願者の郵便番号をもとに近くの会場から順に割り当てているようです。」
と書いているので
ギリギリで出願したのにラッキーだったかもしれません





しかし、その大学



ちょっと辺鄙なところにあり、駅から15分ほど歩く
大学までの長い道のりを、受験生がゾロゾロ…



周りを見ると20歳前後の人が圧倒的
簿記試験より確実に平均年齢が低いです



ちょっと違うのは、年齢不詳の人がチラチラ
もちろん、俺もこのグループ(笑)
診断士受験生も混じっているのかもしれませんね



そんな感じで、大学の正門前に教室一覧が
よくよく見ると、この大学ではシスアドと基本情報処理の受験だけが
行なわれる様子



教室は3Fで受験番号から推測すると、ひと教室100人ほど
出席率は7割ぐらい!?




試験は9時半ジャストに始まった。




午前の試験は80問
まずは、確実に答えることができる問題だけ○を付けて答えていく
約30分で一通り見ることができた
その時点で解答できた問題数は34


このままだと半分取れない…。



焦ってもう一度最初から未解答の問題を解いていく
さらに30分後…解答数53




ダメだこりゃ…



あとは、勘で埋めて
午後もあるから早めに退出




昼飯は大学内の学食で
満腹になると頭が働かなくなると思って
蕎麦だけにした。





午後は大問が7問
第5問〜第7問の配点が高いとの情報もあり
試験時間が長いので疲れる前に、最初にやりはじめた…




しかし、頭が働かない
なんど問題を読んでも頭に入ってこない
昼飯を食べて、脳がお休みになっているようす



午後が始まって1時間経過で
第5問〜第7問の中の小問が5題しかとけていない



これはヤバイ!!!!!
ってなわけで、第1問から順に解いていく




今回も簿記と同じくわかんない問題に嵌まって
時間との戦いになる…




どんどん時間が過ぎていって
前提条件の長文を読む時間が全くないので、
小問の問題部分だけ読んで勘で解答

でも、いつものカフェで勉強しているときも
ほとんどそんな感じで過去問を解いていたっけ!?




でっ、、、気付いたら終了時間





半泣きになりながら自宅に帰る。




自宅でボーっとしてても辛いので
テストの問題とパソコンを持っていつものカフェに




早くもネットには解答がアップされていた
もう諦めていたので、即自己採点を開始




ん????
なんだ、この正解率は!?




なっ、なんと!!!
奇跡が起こって、午前も午後も8割以上ゲット




簿記に続いて試験中は全く手ごたえはなかったけど
なんとか合格かな(汗)



私は診断士試験前に運を使い果たしてしまうのだろうか……。


[反省]
・午後の初っ端は、頭のエンジンがかからないので、簡単な問題からやった方がいいかも
・気楽に勉強(カフェでお茶を飲みながら、外を眺めながら)しているので、集中力が続かない
・過去問をやったのはいいけど、時間を計って全問題を時間内解く練習をしなかった

2008年04月19日

シスアド試験前日

シスアド試験前日〜〜〜〜

先ほど、明日持って行くものを準備していた。

まずは、受験票!

受験票の裏には「受験心得」として
試験当日持参するものが書いている

ふと読んでいると



時計




前回と違って、今回は大丈夫!



ん!?




アラームなど時計以外の機能がついているものは不可





えっ???




持ってないよ。




いつも携帯電話を時計代わりに使っているので、
腕時計なんて、むかし流行ったG-SHOCKしか持っていない



押入れを探しまくったら、昔、誰かに貰ったシンプルなswatchが出てきた


当然ながら電池が切れているので
近所のヤマダ電機へ



なぜだか、該当の電池だけ売り切れていて…



もういいや…って感じで



100均で時計機能しかない小さな置時計を買ってきました!




■教訓
試験前日に慌てないように、
受験票が届いたら
持ち物は確認しましょう(汗)


※今日、受験票をまともに読んで
試験が9時半開始だと知った。
完全に準備不足…。


<本日の勉強>
1日中勉強するぞ!
と宣言したにも関わらず、本日は5時間ほど…
仕事を休んでも意味なし

あと1日…。

気づいたら、試験まで残り1日

バタバタしてると、
アッという間に時間は過ぎてしまいました。


明日は過去問をひたすら解きます

<本日の勉強>
いつものカフェで過去問を2時間弱
明日は1日中勉強するぞ!

2008年04月15日

あと4日

年金からの保険料天引き
「説明が少ないことはまずかったと反省している」という国のトップ


74歳以下が現役かよ
平均寿命いくつだっけ!?
この国の未来はどうなってしまうのか…。


そんなことを考えている場合でもない、試験4日前(汗)


<本日の勉強>
いつものカフェで過去問を2時間弱
明日は、たぶん勉強できない…。

カフェでカード!?

自宅で勉強したり仕事をしたりする習慣がない私は、
いつもどこかのカフェで篭っている。
そんな私の仕事部屋とも言える数軒のカフェで
最近知ったことを書いてみる。


・スタバでクレジットカードが使える
・ドトール系のEXCELSIOR CAFFEにもポイントカードがあって、
10杯飲めば1杯無料になる。
カードは積極的には配っていない様子で言わないとくれない(笑)


どちらも、たまたま前の客が出していたので、
そのあと店員さんに聞いて知った。


何年通っても、知らないことって多いもんだなー。


<本日の勉強>
過去問を2時間ほど、いつものカフェで。
マジでヤバイっす…。

2008年04月13日

シスアドの午後の問題って

先ほどブログを書いていたらエラーで消えた…。



今日は、寒い一日だったので、
なんだか風邪気味(花粉?)に…

社会人として健康管理は大切なので
早いけど、このまま寝ちゃうことにする(汗)


<本日の勉強>
3時間ほど近所の図書館で
シスアドの午後は、問題文が結構長い

過去問を解きまくって慣れることが大切なんだろうけど、
試験まで時間もないので過去問2年分(計4回)をやったら
試験日になりそうな予感。

2008年04月12日

試験1週間前に…

いよいよ、試験まで1週間ですねー
受ける人は、頑張りましょうね!!!


そんな私は…

・初級シスアドスーパー合格本過去問題集 2008春
初級シスアドスーパー合格本過去問題集



先ほど、やっとシスアドの過去問を買ってきました(汗)


ネットに落ちている過去問を見て済ませるつもりでしたが、
パソコン開いて勉強する暇がなさそうなので…


買って来たはいいけど、
先ほど電話で呼び出しが掛かったので
明日からやることにします(涙)

2008年03月21日

ダブルパンチ…

仕事が超多忙で10日以上まともに勉強できませんでした。


しかもっ!!!


花粉症のダブルパンチ


鼻水が垂れまくりで、マジできついです…。

昔は、春が大好きだったのに、ここ数年、大嫌いな季節になっています。


気づいたら、シスアドまで残り30日になっちゃいました。
今日は、無理やり時間を作って、久しぶりにお勉強

明日から細切れ時間を使って、本格的に始動予定。
ミクロ経済学の勉強はストップしているけれど、
目の前の1歩1歩をこなして行きます。

<本日の勉強>
シスアド午前の過去問をいつものカフェで2時間ほど

2008年03月04日

販売士検定試験1級の問題

第35回販売士検定試験の問題と解答例が
2008年2月25日の日経MJに掲載されていた。
たぶん、診断士受験生で見られた方も多いことだろうと思う。

私は見る時間がなくて、デスクの上に新聞を投げ出していたんだけど
今日、少しだけ眺めてみた。


むっ、むつかしい…。


どこかのサイトで「中小企業診断士」と「販売士1級」の試験レベルが
同じくらいと見た記憶があったので、かなり焦りを感じた。


ちょっと勉強のペースを上げないとやばそうだ…。


来年は、販売士試験も受けたいな!
なんて考えてたけど、試験内容も若干変わるらしい。

下記を読むと、財務関連とコーチングみたいな内容が加わるのかな?

販売士検定試験(1級〜3級)の科目体系の見直しについて
【変更後】
小売業経営に関する高度な知識を身に付け、経営計画の立案や財務予測、販売予測、部下の悩みの解消等の経営管理についての適切な判断ができる。

【変更前(現 行)】
小売業経営に関する高度の専門的な知識を身に付け、経営計画を立案し、総合的な管理業務を遂行できる。


来年の1級の試験は、平成21年2月18日(水)らしい。


<本日の勉強>
「やさしく学ぶ初級シスアド」を最後まで。
近所のカフェで3時間ほど読む。
最後に午後試験の問題が出ていたが、かなり問題文が長くて解くのを止めた。
じっくり、時間が取れる週末にでもやってみるつもり。

2008年03月02日

学ぶとは?

日曜日なので、ちょっと読書をした
どこかの本で引用されていて、気になっていた本だ。
『学ぶ』という言葉は、もともと『まねぶ』を語源としている。つまり、その本来の意味は、手本を真似て習うということだ。手本のなかで学びがいのあるところは、古い言葉で『まねびどころ』という。まずは、自分が極めんとする道の先達の『まねびどころ』を看取して真似することが、修行の第一歩となる

・努力論
努力論



昔、某企業に属していたとき、そこの課長さんから言われたことをふと思い出した。
「尊敬できる先輩を自分で見つけて、その人の仕事を真似なさい。」


よく勉強が嫌いな?中学生や高校生が
「こんな勉強やっても、社会に出たらなんの役にも立たない」
なんて生意気なことを言ってたりする。


でも、今考えると、中学や高校の勉強で一番役立っているのは、
『勉強のやり方』を覚えたと言うことだ。

どうすれば早く真似ることができて自分自身のものにできるのか?


このことを実体験で学習できたことは、大人になっても大きな力になっていると思う。

真似るには反復することが必要で、地道で飽きやすく嫌な作業だが、
まず基本ができていないと応用なんてできない。

子供の頃に練習した
「野球の素振り、剣道の素振りや上段回し蹴り」
全て何万回も反復して身に付いたものだ。


今、資格の勉強をしているのは、まさに真似るための反復練習をしているのかなー
なんてふと考えた日曜日の夜…。


<本日の勉強>
やさしく学ぶ初級シスアド」の第2章3章をマックで2時間ほど読む

2008年03月01日

人材派遣会社って、昔の不動産屋みたい…

ちょっとした調査で、人材派遣ビジネスについて調べていた。
何社かサイトを見て、通常ではあり得ないような案件の求人にヒット!

「これは、詳しく話を聞いてみるかなー」
なんて考えながら

WEBサイトの【エントリー】ボタンを押してみる。
と、仮登録をしろ!と怒られる…

でっ、仮登録したら…
今度は個人情報(職務経歴書)などを入力しろと…

やっと入力して、【エントリー】ボタンを押したら、数分後…



「他の方に就業が決定。紹介できません。」


なんてメールで送ってきた。
夜中に送ったので、当然、自動返信だろう


おいおい、個人情報吸い取られただけか…。


人材派遣って、昔の不動産屋みたい…
なんて思いながら、Googleで検索すると、下記のページにヒットした。


人材派遣会社の架空求人(釣り案件)について、官公庁に相談!
http://plaza.rakuten.co.jp/netnomirai/diary/200708090000/

労働局に相談したところ、新聞広告や就職情報誌は営業の自由なので、官公庁が取り締まることができないとのことでした。
またハローワークに相談したところ、求人票受理後、実際に採用されたかどうかまでは確認する法制度はないそうです。


これって、きっと将来的に社会問題になる予感…。
詳細は、人材派遣会社を経営している友人がいるので、後日、聞いてみる…
と思ってたけど忘れてた(汗)
聞いても、ここには書けない内容になりそうだが(汗)


ちなみに、エントリーしてから1ヶ月以上経っているけど、
まだその募集広告はWEBサイト上にある。
たまたま、そのサイトをまた見かけたのでブログのネタにしてみた


「会社が儲けること」「従業員が幸せになること」「お客様が幸せになること」
この3つをバランスよくやっている企業って、急成長業界でどれくらいあるんだろう。
そんなことを考える酔っ払った夜(笑)


※注意
現在、不動産屋のおとり広告は、不動産公正取引協議会の表示規約で禁止されている。



<本日の勉強>
やさしく学ぶ初級シスアド」の第1章をマックで1時間ほど読む

2008年02月29日

シスアド おすすめテキスト

シスアド用のテキストを購入しました。

・やさしく学ぶ初級シスアド
やさしく学ぶ初級シスアド



この著者の高橋 麻奈さんは、診断士受験生だと知らないかもしれないが…
年収10倍アップ勉強法で有名な勝間和代さんのエンジニア版みたいな人


うーん、例えが難しいかな(笑)


でも、彼女が書いたやさしいJavaでオブジェクト指向の基礎を学んだ人って多いんですよ!

受験生の間では

・1週間で分かる初級シスアド集中ゼミ 午前編 木村 宏一
・1週間で分かる初級シスアド集中ゼミ 午後編 栢木 厚

が人気があるような気もするけど…
私は、情報処理業界の女王 高橋 麻奈さんの本で勉強しますよー


あとは、過去問も買わなければ(汗)

2008年02月27日

シスアドの申し込みをしました

「財務管理」対策として受けた日商2級は惨敗に終わりましたが
引き続きシスアドを申し込みました。

実は、本日の夜8時までの受付…。

最終日にインターネット経由で申し込みしたので、
なんとなく試験会場が遠い予感がします(汗)

こちらは、もちろん診断士の「経営情報システム」対策です。

日商簿記の失敗から学んだので、
今回は過去問を中心に学習を進めたいと思います。



平成20年度春期試験

案内書・願書(冊子)の配布期間

平成20年1月21日(月)〜 2月18日(月)


願書の受付期間

個人

郵便局窓口受付
(紙の願書を使用する方法)


平成20年1月21日(月) 〜 2月18日(月)

インターネット受付
(クレジットカード決済、コンビニ払込み、ペイジー(Pay-easy)払込み)


平成20年1月21日(月)午前10時 〜 2月26日(火)午後8時


ただし、初級システムアドミニストレータと基本情報技術者については、2月27日(水)午後8時まで受付


試験実施日

平成20年4月20日(日)


受験料

5,100円(税込み)

初級シスアド、基本情報技術 合格発表日

5月16日予定
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。