【ブログ略歴】
2008/01/11 突然、資格の勉強をはじめる
続きはこちら
このブログのランキングを見る

2009年03月17日

あなたは電卓を左手で叩きますか?それとも右手?

グーグルやYahooなどの検索エンジンから
このブログに来てくれる人の検索キーワードNo.1は


電卓


やはり道具に拘りを持たれる方が多いようで、
できるだけ速くて打ちやすい電卓を求めるのは
受験生の心理だと思います。



俺も普段からなんとなく
仕事やカフェで電卓を叩いている人の
機種や叩き方を見るようになってしまいました…。



以前の記事にも書きましたが


会計士受験生は、左手で電卓を打つ人が多いですね。


今日も、カフェの隣の席で左手で器用に
マシンガン電卓を叩いている人は会計士受験生風でした。



私もシャープのEL-G36は左手で打っています。

ちなみにカシオのAZ-21Sを打つときは右手。




メーカーで叩く手を変えているのは特に意味はないのですが、
キー配列でなんとなく…(汗)




でも、原価計算の部門別計算などで、



ペンを持ち替えるのは面倒



なので、左手が少しだけ有利だと思います。



百均の電卓を使って人差し指でポチポチ叩いても
全く問題ないし、私も日商2級を受けたとき
ショップ99電卓を使っていました(笑)



しかし、道具でモチベーションがあがることもあります。
また、5000円近くする電卓を買ってしまうと



勉強を放棄できなくなってしまう(笑)



ので、日商1級、全経上級、税理士、会計士あたりを狙って簿記を始める人は
一台購入した方がいいと思います。


日商2級や診断士などの受験生は、将来実務で使うことを考えれば


CASIOのAZ-25、JS-20WK、JS-20WT


この辺りの電卓を買って
右手で叩くほうが幸せかもしれません。


あくまでも主観ですが(汗)


今、激戦です…。
ポチッ↓
人気blogランキングへ


<本日の勉強>
「サクッとうかる日商1級工業簿記・原価計算〈1〉トレーニング―個別・総合1編」
DAY5,6 2時間半


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。